赤ちゃん悩み 子育て 出産 育児 イクメン マタニティー 便利グッズ おススメグッズ

赤ちゃんの悩み、育児の悩みを解決しませんか?

抱っこひも、ベビーキャリアの失敗しないポイント

抱っこひもを選ぶポイント

 

抱っこひもを選ぶ際、デザインや価格だけで

決めないで下さい!!

 

というのも、育児の中で抱っこしている時間は
とても長く、抱っこひもをしようしている時間も
長くなるからです。

 

長時間の抱っこで、赤ちゃんが安心できなかったり
お母さんの肩や腰に負担がかかったりしては
意味がありませんからね。

 

そういう意味で、しっかりポイントを押さえて
選ぶようにしてください!!

 

 

腰のベルトがついているもの

 

腰ベルトつきは、最近の主流ですが、
絶対おススメです。

 

赤ちゃんも、安定して居心地がいいようで
ずっと寝てくれますよ。

 

抱っこする側も3点で支えるので
とても楽チンです!!

 

 

長期間使えるもの

 

抱っこひもには、通常首がすわっていない子は
多機能なタイプを選ぶ必要があります。

 

首を支えるタイプですね。

 

しかし、若干高価になってしまうので、
私は、首の支えの部分を取り外しできる
タイプを選びました。

 

取り外しが出来ると、子どもが成長しても
ずっと使えます!

 

逆に多機能なタイプは、成長すると
使いにくくなってしまいます。

 

 

立て抱きか横抱きか

 

最近は立て抱きの物が主流ですが、
赤ちゃんは、抱っこされている間は
寝ていることが多く、立て抱きの体勢は
きついのかも知れません。

 

立て抱きと横抱きの両方できるタイプ
もあるので、そちらもおススメです。

 

 

 

新生児のころから抱っこひもを使用する場合、
「新生児から使えるタイプを選ばないと、
首がすわるまで、使用できなくなります

 

エルゴ スタンダードを使った感想

最近は多くの抱っこひもがあって悩みました!!

 

ベビービョルンやビヨルンも評判がよかったので・・・・

 

しかし、「エルゴ スタンダード」を買いました。

 

エルゴはオプションパーツが沢山あり、新生児用の
首のパッドや寒さ対策のブランケットなど長期間使うための
パーツがあるんです。

 

なので、成長や時期に合わせて使いやすく出来るのが特徴ですね。

 

丸1年ハードに使っていますが、
かなり丈夫で、まったく問題ナシ
です。

 

抱っこすると、赤ちゃんの背中あたりにチャックつき小物入れがあり、
携帯や車のキーを入れるのに、重宝しますよ!

 

パパが使う場合、パパが大柄でも別売りベルトがあります。

 

エルゴには、オーガニックコットンを使用した
「エルゴ オーガニック」

 

軽量化した
「エルゴスポーツ」

 

蒸れないようにメッシュを使用した
「エルゴ パフォーマンス」

 

など、種類も豊富です!!

 

エルゴ スタンダードの基本情報

 

 エルゴベビー・ベビーキャリアは成長段階にある
乳幼児の背骨を支え、脚と腰の自然な姿勢を保てるように設計されています。

エルゴベビー・ベビーキャリアは対面抱き、おんぶ、
腰抱きでご使用できます。
 
お子さまを外向きの状態で抱っこをすることはできません。                         

 

 

 

ブランド・メーカー

エルゴベビー

 

タイプ

縦抱っこ・おんぶ

重量

800g

使用可能

月齢体重

首がすわる頃から体重20kgまで
(別売りの新生児パットを使用すれば新生児から使用可)

素材

綿100%

お手入れ方法

洗濯機可(ネット使用)

 

 

 

 

 

エルゴの偽者にご注意してください

エルゴは人気商品の為、偽者が出回って
いるようです。

 

エルゴベビーのホームページにも書かれています。

 

見分け方が難しく、販売者も偽者と知らずに
販売しているケースもあるようです。

 

インターネットなどで、著しく安い価格で
販売されている場合、注意が必要です。

 

また、購入の際、並行輸入品はサポートは受けられません
ので、事前に購入するショップに、サポートを受けられるか
確認するのも良いかも知れません!

PR

関連ページ

ベビースリングのメリットとデメリット(コピー)
抱っこひもとして、人気のベビースリングですが、気をつけて欲しいポイントがあります。 そのポイントと、おススメをご紹介します。

TOPページ お役立ちコラム お気に入りランキング 先輩ママの体験レポート 子授け・不妊・妊活サポート